製品

手形ソリューション

会社の会計担当は後日の参照用に小切手のコピーを撮っています。以前は担当がコピー機で小切手のコピーを一枚ずつ撮っていました。この処理は環境にも負担となるばかりではなく、後日の参照も困難にさせてきました。Plustekは小切手認識ソリューションを開発、大量の小切手を一度にスキャンし、後日の保存や検索を簡単にする助けとなっています。この新たなアプリケーションは、小切手を整理する会計士にとって大変重宝されるものです。

このソリューションは大量の小切手を処理する際に特に効果的です。小切手は高速にスキャン・保存され、手作業のデータ入力を省くことができます。その後、データはCSV形式に変換され、即座に銀行に送信して保存や使用が可能です。それでスキャナが会社の会計関連において重要なツールとなります。

Plustekの小切手認識ソリューションは、会計機関の小切手管理、銀行の小切手処理よび保存、会社での小切手払い管理に最適です。

迅速な検索

詳細を表示

一般的フォントの認識に対応

詳細を表示

データベース内蔵で、データの保存および内容への迅速なアクセスに対応します。また回収および未回収小切手の詳細も表示可能です。

小切手に使用される汎用フォント、特にMICR E13BおよびCMC7に対応しています。

カスタム化フィールド

詳細を表示

自動化ファイル名設定

詳細を表示

認識するフィールドおよび対応する情報はカスタム化できます。また、データはCSV形式でインポート・エクスポートも可能です。

認識された小切手番号からファイル名を自動生成、ファイル検索および保存に利用できます。

便利なクラウドへのアップロード

詳細を表示

各種ファイル形式

詳細を表示

認識された小切手番号からファイル名を自動生成、ファイル検索および保存に利用できます。

出力形式は手動定義可能:JPG, PDF, TIFF, PNG, BMP, G4 TIFF.

迅速な検索

データベース内蔵で、データの保存および内容への迅速なアクセスに対応します。また回収および未回収小切手の詳細も表示可能です。

一般的フォントの認識に対応

小切手に使用される汎用フォント、特にMICR E13BおよびCMC7に対応しています。

カスタム化フィールド

認識するフィールドおよび対応する情報はカスタム化できます。また、データはCSV形式でインポート・エクスポートも可能です。

自動化ファイル名設定

認識された小切手番号からファイル名を自動生成、ファイル検索および保存に利用できます。

便利なクラウドへのアップロード

認識された小切手番号からファイル名を自動生成、ファイル検索および保存に利用できます。

各種ファイル形式

出力形式は手動定義可能:JPG, PDF, TIFF, PNG, BMP, G4 TIFF.

適用分野

会社

會小切手払い管理

会計機関

小切手の管理

銀行

小切手の処理および保存

対応機種

SmartOffice
PS188

詳細を表示

SmartOffice
PS286 Plus

詳細を表示

SmartOffice
PS388U

詳細を表示

お問合せ

当社はMRTD/MAZの認識に対し、各種なソリューションがございます。何なりとお申し付けください。

×

-

私はプライバシーポリシーを 読み、その内容に 同意します